Diary

2019.09.15

展示室追加しました

2018年9月から2019年8月の間に竹田写真館にご来館頂き、
掲載の許可を頂きましたお客様のお写真を展示室に追加致しました。
昨年末からバタバタが続き、
やらなきゃやらなきゃと言っている間に
一年が経ってしまいました、、、。

お写真はこちらで決めさせて頂いています。
「この写真嫌だ!」
「やっぱり掲載ははずかしい!」
という方はご一報いただければ、お写真の差し替え、
ならびに非公開に致しますので何なりとお申し付けくださいませ。

掲載の許可を頂いていますたくさんの方々のおかげで、
年が経つにつれて立派なページになってきました。
ありがとうございます。

展示室

2019.09.06

竹田写真館からのお願いがあります

今年は梅雨明けが遅かったですが、
開けてみたら熱暑続きで大変な夏でした。
少し暑さもピークを過ぎたかなと思った先週から一転、
台風の影響か暑さが戻ってきて
またまた悲鳴をあげています。

これから迎える秋は、有難いことに竹田写真館では、
記念日、七五三、年賀状用にと一年の中でも最も忙しい季節になっていきます。
そんな秋は、お越しいただいてるお客様も少しづつ増えてきて、
みなさんとまたお会いして一年分のお話しができる嬉しい季節でもあります。

そんな中、竹田写真館から3点ほどお願いがあります。

1、納期について
お写真のお渡しは昨年より約一ヶ月とさせていただいております。
今まで年賀状にご使用予定のご相談があった場合は、
ギリギリのお客様でも極力可能な限り対応させて頂いておりましたが、
たくさんのお客様にお越しいただけるようになってからは、
個別の対応が難しくなってきております。
また不公平も生じてしまいますので、
可能な限り余裕を持ってご来館頂けると幸いです。
どうしても急がれる場合は、お急ぎ便というサービスもございます。
プラス5000円かかりますが、1週間でお渡しさせていただきます。

2、七五三について
竹田写真館では七五三に対して無頓着で、
料金もサービスも通常の撮影となんら変わりはありません。
レンタル衣装のサービスやヘアメイク着付けの
ご用意も一切ございません。

別の場所でヘアメイク着付けされて、撮影にお越しいただいて、また神社へ。
使い勝手の悪い写真館で、親御さんにとっても大変だと思いますが、
なにより小さいお子さんにとっては
凄く大きな負担だと思います。

そんな中お越しいただけるお子さんになるべくご負担が少ないように、
通常ですと、長々とお話ししてから撮影という流れですが、
極力短時間で撮影が終われるように心がけています。
そしてお子さんに少しでも喜んでいただけるように、
金太郎本舗の千歳飴をプレゼントさせて頂いております。

七五三でお越しいただけるお客様には大変恐縮ですが、
竹田写真館としましては通常のお客様同様、
節目の大切なお写真として、
きちんと切り取れるように準備してお待ちしております。

金太郎飴本舗

3、ご予約について
冒頭にお伝えしましたが、竹田写真館では年々、
10月から12月にご予約が集中しています。
毎年少しづつですがお越しいただいてるお客様が増えて、
それはそれは本当にありがたいことです。
この場をお借りしまして御礼を申し上げます。
ただその反面、今までギリギリでのご予約も対応できていましたが、
一昨年あたりから日によっては早い目に埋まってしまって
受付を終了させて頂く日も出てきています。
特に10月中旬から12月初旬の日曜、祝日の10時頃〜12時頃のお時間は
早い段階で埋まってしまいます。
もしこのお時間帯をご希望の際は、
誠に恐縮ですが、早い目のご予約をお願いいたします。

いつもご来館いただいています皆さんに対しても
一方的なお願いで申し訳ございませんが、
何卒よろしくお願いいたします。

2019.08.26

2019年9月10月開館日のご案内

開館日をご案内致します。

9月
01日(日)調整中
07日(土)10時半から11時半以外空いています
08日(日)終日空いています
14日(土)終日空いています
15日(日)終日空いています
16日(月・祝)終日空いています
21日(土)終日空いています
22日(日)終日空いています
23日(月・祝)12時15分以降空いています
28日(土)12時半以降空いています

10月
05日(土)終日空いています
06日(日)終日空いています
12日(土)終日空いています
13日(日)終日空いています
14日(月・祝)10時から11時以外空いています
20日(日)終日空いています
26日(土)11時から12時以外空いています
27日(日)11時から12時以外空いています

*撮影は一時間です
*完全予約制になります
*上記以外の日時でも可能な限り調整致します
*上記は本日(8/26)の予約状況で以降の予約は反映されません

お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ

2019.07.23

2019年8月9月開館日のご案内

開館日をご案内致します。

8月
03日(土)終日空いています
04日(日)10時から11時以外空いています
11日(日)調整中
12日(月・祝)調整中
17日(土)終日空いています
18日(日)終日空いています
25日(日)終日空いています
31日(土)終日空いています

9月
01日(日)終日空いています
07日(土)終日空いています
08日(日)終日空いています
14日(土)終日空いています
15日(日)終日空いています
16日(月・祝)終日空いています
21日(土)終日空いています
22日(日)終日空いています
23日(月・祝)終日空いています
28日(土)終日空いています

*撮影は一時間です
*完全予約制になります
*上記以外の日時でも可能な限り調整致します
*上記は本日(7/23)の予約状況で以降の予約は反映されません

お気軽にお問い合わせ下さい
お問い合わせ

2019.07.10

竹田写真館のプレゼント

竹田写真館では全てのお客さまにではありませんが、
スナップ写真をプレゼントさせて頂いております。

このプレゼントは最初、場になれないお子さんに
少しでも撮影に慣れて頂くために始めたもので、
全てのお客さまを撮影させていただいていた訳ではありませんでした。
不公平が生じるなあと言う思いもあったものですから
当初はお渡しもしていませんでした。
ただ見返すといい写真もチラホラあり、
せっかく撮らせていただいてお渡ししないのもなあというので
1枚、2枚くらいならいいかなという感じで
開業して2年くらい経ってからでしょうか。
その頃から始めたサービスです。

その後プレゼントを喜んで頂けるお声がたくさんあったのと、
定期的にお越し頂くお客さまのお子さんの成長は自分にとっても楽しみですし、
そこでカメラマンとしてカメラを持っている以上少しでも記録してあげたい、
そんな気持ちがどんどん膨らんでいって
今では多くのお客様にプレゼントをさせて頂いているという経緯です。

もちろんその時々のタイミングによって、撮影する枚数もまちまちではありますが
年々プレゼントの枚数が全体的に増えてきていました。
(定食屋さんでいうと常連さんにご飯大盛りのサービスから始まって、一品もつけてあげたいなと、
今年も来ていただいたからコロッケもサービス!みたいな感じで、どんどん膨らんでいった感じでしょうか)
そして当たり前ですが、そこにかかる作業の手間と時間がどんどん増えてきて、
時期によっては少し作業がまわらなくなりはじめてきて、
納期に支障が出そうになるところまできていました。
正直プレゼントをやめようかなと思うところまできていましたが、
でもやっぱりそれはできなくて、間を取って
少し手間を軽減するための方法として昨年10月中頃から
モノクロにさせていただいたのは率直な裏事情です。
(正直申し上げますと、自然光での撮影なので色や明るさが一定ではなく、
カラーだと色の調整に時間がかかってしまうのと、
お客さまがSNSなどであげていただいた際に、
本来の写真とプレゼントの写真との差を明確に分ける
意味もありました。)

なんの告知もなく勝手に内容を変更してはや9ヶ月、
お話ししようしようと思いながら、
しばらく忙しくさせていただいておりましたため、
ご案内が遅くなってしまいました。
毎年お越しいただいていますお客様の
ご期待を裏切るような感じにもなってしまったかもしれませんが、
あくまでもプレゼントなので
自分が撮りたいと思う気持ちや気分を大切に
強制ではなくストレスやプレッシャーなく楽しんで撮れてこそ、
逆にプレゼントとしての良さもあるのかなと思っております。
おまけがついてきた!!みたいな感じで。

今までこのプレゼントのサービスについての記載は一切していませんでしたが、
今回、初めて公の場でお話ししましたので
ある意味決意表明です。
今後も継続してモノクロでのプレゼントのお写真の撮影を
自分自身の気分と、時間が許す限り撮影させていただければなあと思っています。

とはいえ一番大切なのはメインの撮影です。
状況によってはプレゼントのない方もいらっしゃいますし、
場合によっては数十枚お渡しできる方もいます。
「昨年はいっぱいもらえたのに今年はない!」
という状況もあり得ますし、こちらとしては特になんの下心もありません。
大切な一枚を残すための副産物として捉えていただけると幸いです。

その時々の状況に大きく左右されること、
僕から皆様への感謝の気持ちであるということ、
その点だけご了承いただけると幸いです。
いつもご利用いただいています皆さんに
長文の厚かましいお願いになってしまいましたが、
今後とも竹田写真館をどうぞ宜しくお願い致します。



















次へ