Diary | 2020.01

2020.01.16

竹田写真館のポラロイド写真館は定員に達しました

来たる2月16日に開催のポラロイド写真館の
ご予約が定員に達しました。
この場をお借りしまして御礼申し上げます。
開催時間の延長や、ご予約に空きが出た場合などは
またこちらからご案内いたします。
それではちょうど1ヶ月後になりました。
皆さんにお会いできる日を楽しみにしております!!

2020.01.13

竹田写真館のポラロイド写真館@竹田写真館

info20190113_2
info20190113_1

毎回大好評を頂いております
『ポラロイド写真館』を2月16日に開催します。
4年前に生産中止になったポラロイドフィルムの
在庫もいよいよ残りわずかとなってきました。
あと、2回か3回の開催で幕を閉じることになります。
今年は今回の一回のみ、
次回はまた来年の2月頃の開催を予定しております。
ぜひ貴重なポラロイドフィルムを使った
ポラロイド写真館へのご来館心よりお待ちしております。

ポラロイド写真館とは

前回まではご予約頂いた方、優先で
ご予約なしのお客様もご案内させていただいておりましたが、
前回、ご予約が全て埋まった上に、飛び込みのお客様も
いらっしゃって、すごくお待ちいただく時間帯があり、
ご迷惑をおかけしてしまったという反省点がありましたので、
今回より完全予約制での受付とさせていただきます。
ご予約は11時から15分刻みで、最終ご案内は16時45分〜の
24枠をご用意させていただきます。
下記のお問い合わせより
ご希望のお時間を明記の上ご予約お願い致します。

お問い合わせ

〜竹田写真館のポラロイド写真館〜
大判のカメラとポラロイドフィルムで撮影する簡易版の写真館です。
仕上がった写真は世界に一枚だけ、その場でお渡し致します。
当たり前のように流れている大切な時間を切り取って残してみませんか。

日時:2月16日11時〜17時
場所:竹田写真館 大阪市天王寺区空堀町10-15 1F

*WEBサイトよりご予約いただいた方のみのご案内となります。
*フィルムが無くなり次第終了とさせて頂きます。
*4年前に生産中止になったフィルムを使用していますので
劣化が見られる場合もございます。

料金表

ポラロイド写真館(台紙仕上げ)_________3000円
プロの現場でしか、なかなかお目にかかれない大判のカメラとポラロイドフィルムで
竹田写真館館長が撮影する簡易型の写真館です。
仕上がった写真は世界に一枚だけ。その場でお渡し致しますので大切にお持ち帰り下さい。

*通常の写真館にお越し頂いた事のある方は2000円にてご案内致します。

ポラロイド写真館体験_______________1000円
ポラロイドフィルムを使って、お父さんお母さんが子供さんを、また子供さんが
お父さんお母さんを撮影。といった参加型の写真館です。
撮る人、撮られる人。お話ししながら、笑いながら、時には大泣きしたり。
一回きりのシャッターチャンスを大切に撮影して頂きたいです。
もちろん、親子さん以外の方もご参加できます。

ポラロイド用オリジナルフレーム_______4000円
竹田写真館のフレームは桜の木を使った手作りのフレームです。
写真館の存在感たっぷりの大きな椅子、宇宙のようなハンガーラックとハンガー。
姿見に小さな椅子。建具の扉、窓。表札。
竹田写真館の木という木は全て粂井製作所にお願いしています。
このポラロイドフレームはポラロイド写真館専用に作って頂きました。

 

2020.01.12

下岡蓮杖




横浜を中心に活躍した下岡蓮杖は、
我が国最初期の写真師の一人です。
13歳で絵師を志すも紆余曲折9年、
ようやく江戸の狩野董川に入門。
その後、一枚のダゲレオタイプとの出会いにより
写真師を志す。
写真習得への最短の策として
浦賀奉行での職を得て、
外国人に接するもなかなかうまくいかず、
結局技術習得までに13年。
薬品の研究に時間とお金をつぎ込み
ようやく4年後に写真館を開業。
その後は、沢山の肖像写真や風俗写真を残した
この人の面白いところは写真以外にも、
油絵のパノラマ画、石版画印刷、乗合馬車事業、牛乳販売事業。
浅草に移転してからも背景画を描き、コーヒー茶屋を創設、
バノラマの催事や軍旗写真額の販売など様々な新事業を展開。
新しいものが好きで経営者としても
時代を見る眼があったのでしょう。
写真館は大成功を収め、沢山の弟子を排出するも
写真が普及するにつれて、
晩年また絵を描き出したことも
時代を一歩先行く人らしいエピソードです。

2020.01.11

営業開始


2020年、竹田写真館の営業が本日より始まりました。
今年は大きなことを言わず、
今まで目をつぶっていた小さな問題点や気になるところを
少しずつ納得いく形に解決していけたらなあと思っております。

本年も竹田写真館をどうぞよろしくお願いいたします。

2020.01.08

年始のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。
竹田写真館は8回目の年始を迎える事が出来ました。
誠にありがとうございます。

8回目ということは長い方で8年の時をご一緒させていただいてる訳ですが、
時間に換算すると約8時間。
普通に1日お仕事ご一緒させて頂く程度の時間です。
それなのに、そんな関係ではないこの感覚、、、不思議な感じです。

年頭のご挨拶の方向が少しずれてしまいましたが、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

館長 竹田俊吾