Diary | 繋がり

2020.05.22

写真館移転から5年が経ちました、そして料金の値上げについてのご案内

竹田写真館は今の場所にスタジオを構えて
本日5月22日で5年が経ち6年目を迎えます。
写真館開業は遡ること2012年の秋なので
この秋で9年目を迎えます。
間借りからスタートした写真館が
こうやってスタジオを構えることができ、
5年が経った今も営業を続けさせていただけるのも
ご利用頂いています皆様、
影で支えてくださっている皆様のおかげです。
改めまして御礼申し上げます。

そしてそのようなお客様に、
新型コロナウィルスで大変な状況の中、
そして世の中が少し明るい気持ちになり始めた
このタイミングで
お伝えしないといけないことがあります、、、。

昨年10月の消費税増税により、
家賃、必要な資材が値上がりをいたしました。
写真館も料金の値上げを考えましたが、
増税のタイミングが写真館にとって悪かったのが、
10、11、12月は一年の中で最も忙しい時期で、
七五三、年賀状用、また一年の締めくくりに
毎年の恒例行事にしていただいてるお客様も
ありがたいことに少しづつ増えてきていましたので、
せっかく大勢のお客様が来られるこの時期は
とりあえず料金そのままでやってみて
ちょっと厳しいようだったら、
写真館が少し落ち着いた時期に告知をし、
今年6月1日頃からの値上げの検討を考えていました。

時期が重なるように発生しました
新型コロナウィルスのパンデミック。
感染拡大防止のため2月末から5月のこの時期まで、
3月末の二日だけ一時営業を再開しましたが、
約3ヶ月にわたり感染拡大防止のため
休業をさせていただきました。
まさかこのような周年を迎えるとは夢にも思っていませんでした。

コロナのせいでと言いたくはありませんが、
休業期間中の様々な影響。
再度、休業せざるを得ない状況になる可能性。
また営業再開後も、条件付きでの営業で
今までと同じスタイルではできませんので
そういう部分での影響もあります。
また子供達の学校の環境、
忙しい時期には、子供達を両親に見てもらっていましたので、
今まで通りがっつり週末に写真館を営業できるのか。
大小様々な影響を写真館も受けております。

もちろん皆様もそれぞれ大変な状況だと思います。
そんな中こちらからの一方的な休業決定で
ご迷惑をおかけしてしまったお客様、
休業中にご来館をご予定していただいてお客様
に対してはもちろんですが。
毎年お越しいただいているお客様のお顔を思い浮かべ、
世の中が下を向いている状況での値上げは、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

この状況の中、本来ならわざわざ
お越しいただいてお顔を見れるだけでも
そして仕事ができるということだけでも
嬉しいことなんですが、
そういった思いとは別の部分で、
健全に写真館を運営していかないといけない
実情というのもあります。
私自身も先行きが見えないこの時期の値上げに関しましては
正直不安しかありません。
毎年撮ることをテーマにした写真館である以上、
なるべく値上げはしたくなかったんですが、
それ以上に続けていかないとこの写真館の意味がない
その思いで一杯です。

せめてもの気持ちで値上げするタイミングを
6月1日ではなく、少し先延ばして、
9月1日からにさせていただこうと思います。
まもなく条件付きでの営業を再開致しますが、
コロナウィルスの第二波、第三波が訪れる可能性も十分に考えられます。
特に寒くなる季節は感染拡大の可能性が高いと思われます。
もしその予想が残念なことに当たってしまうと、
本来ならたくさんのお客様で賑わう秋が
再度、休業せざるを得ない状況になるかもしれません。
そういう意味も込めて8月末までは料金据え置きで、
是非
お値段がそのままの間に、
コロナウィルスの次の流行が来る前に
お越しいただきたいと思います。

値上げの具体的な内容ににつきましては、
7月ごろにご案内させていただきたいと思います。
本当に心苦しいですが、
何卒ご理解ご了承いただけると幸いです。

2020.05.03

今できること 第一弾

緊急事態宣言の延長が現実味を帯びてきました。
2月末から、二日だけ一時営業を
再開させていただいたとは言え、
二ヶ月が過ぎ、これだけ長い間お休みさせていただくと
さすがに、心も体も鈍ってきます。
いろいろな不安もありますが、
「頭で考えるより、体を動かせ」を実践してきたタイプなので
この状況下でも何かできることを、
今できることを考えました。

 

今できること第一弾は、
「商品撮影無料お手伝い」です。

今の状況でお仕事が大変なことになっておられる、
竹田写真館のお客様に対して、
商品撮影を無料でさせていただきます。
というお手伝いです。

自粛期間中なので、お店や会社に伺ったり、
人物のお写真を撮るわけにはいかないので、
写真館や周辺で撮れる商品限定になりますが、
「動く」ことと「会う」ことを避けながら、
自分の持っている技術と写真の力で
少しでもお力になれればと思います。

本日から一週間以内のお申込み、
通常の竹田写真館にご来館頂いたことのあるお客様限定で
進めさせていただきます。

撮影ご希望の商品、使用用途、どのように撮りたいか、
仕上がりのイメージなどもあれば
お問い合わせにメッセージ添えてください。

商品の受け渡しに関しましては、
個別にメールにてご案内いたします。

お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お問い合わせ

 

 

2020.01.11

営業開始


2020年、竹田写真館の営業が本日より始まりました。
今年は大きなことを言わず、
今まで目をつぶっていた小さな問題点や気になるところを
少しずつ納得いく形に解決していけたらなあと思っております。

本年も竹田写真館をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2020.01.08

年始のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。
竹田写真館は8回目の年始を迎える事が出来ました。
誠にありがとうございます。

8回目ということは長い方で8年の時をご一緒させていただいてる訳ですが、
時間に換算すると約8時間。
普通に1日お仕事ご一緒させて頂く程度の時間です。
それなのに、そんな関係ではないこの感覚、、、不思議な感じです。

年頭のご挨拶の方向が少しずれてしまいましたが、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

館長 竹田俊吾

2019.12.31

2019年もありがとうございました。


今年も無事にこの時を迎えることができました。

ご来館いただきました皆様
いつも陰で写真館を支えて頂いている皆様
本当にありがとうございました。

竹田写真館も、8度目のお正月を迎えるにあたり、
一年を振り返ると、
本当に少しずつ、少しずつですが、
毎年お客様が増えていて
ありがたいことだと実感しております。

何より、ほとんどのお客様が一度ご来館頂いたことのあるお客様か、
お客様のご紹介というところが本当に嬉しいです。

今年は平日の撮影のお仕事が忙しくて、
そのまま写真館の一番忙しい秋に突入して今に至った感じで
気持ち的にも呼吸がしっかりできていたのかな?
という感じで一気にこの時期まできた。そんなイメージです。

29日に仕事納めで、その後に写真館の掃除、ペンキ塗りも終わり、
年賀状もようやく昨日に大方を送り終えました。
昨夜は我が家の毎年恒例の忘年会で、
普段台所に立たない館長が作る「すき焼き」。
ようやく束の間のおやすみモードになり、
心がリラックしてきました。

改めまして本年も皆さま、ありがとうございました。
2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019.09.22

八年目に向けて

竹田写真館は開業して
本日で七年が経ち、八年目を迎えます。

改めまして、
これまで写真館にお越し頂きました全ての皆様。
そしていつも写真館を支えて下さっている皆様。
ありがとうございます。

今の場所に写真館を移してから四年ちょっとがすぎ、
間借り営業時代を知らないお客様が大半になってきました。
間借りさせていただいていたアトリエe.f.t.で
竹田写真館の開業をむかえたあの日からもう七年。
週末だけの営業なので、ようやく一年くらい営業した感じでしょうか。

正直自分自身では長いのか短いのか
遥か昔のことなのか、ついこの前のことなのか、
あまり実感がなく、どちらかというとついこの前。
のような感じです。
とはいえ、
我が娘も一人から三人になりましたし、
開業当時からお越しいただいていますお客様の
お子さんのほとんどが小学生になっておられて、
やはりお子さんの七年と考えると
すごい歳月だなと思います。

もちろんその歳月は自分だけでは作れないものなので、
冒頭に書かせていただきました、皆様のおかげです。
改めましてありがとうございます。

そして開業当初は、近い年代のお客様が多く、
自分自身も親になったばかりで、
写真館とともに、一緒に親としても成長をしていく過程の歳月でした。
お客様とも、それぞれ同年代の子を持つ親としてのお話しも多く、
勉強になることや、安心することも多々ありました。
そんな写真館も
最近では10歳、中には20歳近く離れた若いお客様も増えていまして、
また違った観点からも色々お話しを伺えるのが楽しかったりします。
自分たちの親の時代と自分たちの時代が違うように、
またこの10年でも色々と家族の形や考え方も変化している部分もあったりで、
たくさんの発見があります。

奇しくも年号が平成から令和に変わった今年。
竹田写真館も大きな根幹は変わらないと思いますが、
新しい時代の様々な変化を受け入れることができる、
おおらかな気持ちを持ち続けれるように精進します。
常に考えて、今に満足せず、
これからも一組一組、誠心誠意営業していきたいと思います。

今後とも、竹田写真館をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

2019.07.05

『stylemeets X 粂井仰』


発売中の『Meets Regional』2019年8月号の
『stylemeets』というレギュラーページで
粂井仰さんを撮影させていただきました。

竹田写真館のオリジナルフレーム、
ポラロイド写真館用のフレーム、
椅子、鏡、ハンガーラック、扉、窓、表札、
全てこの方の作品です。

色々と大切なタイミングの中、
このような機会を設けていただきまして
本当に感謝しかありません。

 

 

2019.06.09

『ホーリーの似顔絵と竹田写真館のポラロイド写真館』終了致しました

本日は竹田写真館の催しにたくさんの方々に
お越しいただきました。
皆さん本当にありがとうございました。
似顔絵、写真館共々満員御礼で
たくさんの方々とお会いできた嬉しい一日でした。

さらには色々とご縁のあった『ホーリー』こと堀本勇樹さんと
ご一緒させていただく、そんな数年来の目標が実現できました。
限りのある予約枠を使わせていただいて
職権乱用ですが、我が家も三姉妹を描いていただきました。
たくさんのグッズとともに
ご出店いただきましてありがとうございました。

そんな実りある一日の反面、
今回ポラロイド写真館に関しましては
前回以上にバタバタとしてしまいまして
ゆったりお迎えすることができず、
長らくお待たせしてしまったお客様もいて、
反省の一日でもありました。
次回は来年2月開催予定ですが、
今回の反省踏まえて、いい形にできればと思っています。
そしていよいよポラロイドフィルムも残りが少なくなってきました。
あと開催も2回か3回かなと。
貴重なポラロイドフィルムを使っての簡易版写真館。
またのお越しをお待ちしております。

本当にたくさんのご来館ありがとうございました。
待たせてしまったり、バタバタとゆっくりお話もできずすみませんでした。
最後に撮らせて頂くのを忘れていたお客様もいましたが、
写真使用を快諾して頂きました皆様。ありがとうございました。























 

 

2019.06.01

いよいよ来週日曜日です

いよいよ来週日曜日に開催になりました
ホーリーの似顔絵と竹田写真館のポラロイド写真館。
あいにく似顔絵のご予約はいっぱいになりましたが、
グッズ販売を行なっていただきます。
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

またポラロイド写真館の方は、
13時台、15時台、16時台は余裕あります。
こちらも併せて宜しくお願い致します。
竹田写真館での次回開催は来年2月(予定)になりますので
是非この機会に宜しくお願い致します。

詳しくは下記ご参考くださいませ。
イベント詳細
ホーリーの似顔絵
ポラロイド写真館とは
竹田写真館のポラロイド写真館
写真館のご予約

 

 

2019.05.23

ホーリーの似顔絵が満席になりました


ご案内させていただきました
『ホーリー』こと堀本勇樹さんの似顔絵ワークショップですが
定員に達しましたので、受付を締め切らせていただきました。
ご予約いただきました、皆様ありがとうございます。
あっという間にいっぱいになりましたが、
こちらでのご報告が遅くなり失礼いたしました。

残念ながらワークショップは満席になりましたが、
13時~15時の間には物販コーナーが設けられます。
是非お気軽に竹田写真館にお越しくださいませ。

 

 

次へ